日本国国旗

在カーボヴェルデ日本国大使館

Embaixada da Japao na Cabo-Verde

文字サイズ変更

平成29年度対カーボヴェルデ無償資金協力「食糧援助」に関する書簡の交換(2018年2月21日)

2月21日,カーボヴェルデ外務・共同体省において,大森駐セネガル大使(駐カーボヴェルデ大使兼任)とロペル・タバレル外務・共同体大臣との間で平成29年度対カーボヴェルデ無償資金協力「食糧援助」(3.5億円)に関する書簡の交換が行われました。

サヘル地域に属するカーボヴェルデは1年を通じて乾燥しており,耕作地が全国土面積の約10%を占めるのみです。カーボヴェルデで生産される唯一の穀物であるトウモロコシは,国内穀物消費の20%程度を満たすのみで,米と小麦等の穀物は援助や輸入に依存しています。このような背景の下,カーボヴェルデの食糧安全保障を改善するため,同国政府の要請に基づき,米の供給を通じた食糧援助を実施するものです。

画像名