日本国国旗

在カーボヴェルデ日本国大使館

Embaixada da Japao na Cabo Verde

文字サイズ変更

対カーボヴェルデ草の根・人間の安全保障無償資金協力に係る贈与契約の署名式(2018年2月22日)

2018年2月22日、カーボヴェルデの首都プライア市において、草の根・人間の安全保障無償資金協力で行う「サンティアゴ島巡回診療車用婦人科検診機材整備計画」に対する資金贈与契約署名式が開催され、大森茂大使と被供与団体(VERDEFAM)代表が出席しました。今回の支援では、供与金約1000万円(78,689ユーロ)を通じて、巡回診療車に搭載する医療機材(超音波診断装置、顕微鏡等)及び太陽光発電システムを整備し、サンティアゴ島プライア市及び同島中部のアソマダ、北部タラファルの女性年間3,600名が子宮頸がん検診を始めとした婦人科検診・治療を無料で受けられるようになる予定です。
 
画像名

大森大使(中央)と被供与団体関係者