日本国国旗

在ガンビア日本国大使館

Embassy of Japan in Gambia

文字サイズ変更

対ガンビア草の根・人間の安全保障無償資金協力「シャラブ医療センター医療機器整備計画」に係る贈与契約の署名式(2018年2月13日)

2018年2月13日,ガンビア国首都バンジュールにおいて,草の根・人間の安全保障無償資金協力で行う「シャラブ医療センター医療機器整備計画」に対する資金贈与契約署名式が開催され,榎本大輔書記官と同医療センター長により贈与契約の署名が行われました。61,505ユーロ(約750万円)に及ぶ本支援により免疫化学分析装置や血球計数装置,電解質分析装置等の検査機器が供与される予定です。 同検査機器により可能となる各種血液検査の普及を通して,糖尿病や慢性呼吸器疾患をはじめとする非感染性疾患に対する診察サービスの強化並びに診療・予防医療の拡充を図ることが本プロジェクトの目的です。機材供与後は,シャラブ医療センターの年間利用者9,000人のみならず,同センターが位置するカニフィング地区約32万人及び周辺農村地域住民が迅速で正確な医療診断を受けることが可能になります。

 
画像名


榎本書記官(右)とシャラブ医療センター長(左)