平成30年度対ギニアビサウ草の根・人間の安全保障無償資金協力「ビジャゴ諸島ウロク海洋保護区ボート整備計画」引渡式(2020年6月23日)

2020/7/8
6月23日,草の根・人間の安全保障無償資金協力「ビジャゴ諸島ウロク海洋保護区ボート整備計画」(約1,000万円,2018年12月20日署名)により供与された船の引渡式が開催されました。
このボートの供与により,ウロク海洋保護区にある3つの島の住民約3,100名が島と本土を安全に移動できるようになり,島民の生活環境の改善が図られることが期待されます。